家政学部 生活環境学科の食生活研究・調理科学ゼミが京都研修に行きました


8月27日に生活環境学科の食生活研究ゼミナール生10人と家政経済学科の調理科学ゼミナール生8人が合同で京都研修を行いました。京町屋を店舗とした老舗の「一の傳」店長から魚の西京味噌漬けについて教えてもらいました。また、「京都の台所」といわれる錦市場を見学。夏が旬の鱧(はも)や生麩、琵琶湖の川魚など、日ごろ見慣れない食材が多くあり、外国人客の多さにも驚きました。京都の食材・料理・菓子について、楽しく学んだ1日となりました。

   
「一の傳」店長の話を熱心に聞く学生達 「一の傳」1階で、みんなで記念写真